弊社SOCサービスが「情報セキュリティサービス基準」に適合していると判断されました

重要インフラ事業者に対してマネージドセキュリティサービスを行う、弊社の「i-Cybertec SOCサービス」が、経済産業省が定める「情報セキュリティサービス基準」に適合していると認定されました。この基準に適合したサービスは、情報セキュリティサービスに関する⼀定の技術要件及び品質管理要件をクリアし、その品質の維持・向上に努めているサービスであることを⽰します。

情報セキュリティサービス基準の概要は下記の通りです。
「本基準は、情報セキュリティサービスに関する一定の技術要件及び品質管理要件を示し、品質の維持・向上に努めている情報セキュリティサービスを明らかにするための基準を設けることで、情報セキュリティサービス業の普及を促進し、国民が情報セキュリティサービスを安心して活用することができる環境を醸成することを目的としています。」
経済産業省HPページより抜粋)

◎セキュリティ監視サービス提供事業者一覧(情報セキュリティサービス基準審査登録委員会)
https://sss-erc.org/monitoring

◎情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト(独立行政法人 情報処理推進機構)
https://www.ipa.go.jp/security/it-service/service_list.html

※本件に関するプレスリリース(5月29日配信)は、こちらからご覧いただけます。