HOME >  採用ページ-トップ >  ワークスタイル

ワークスタイル
Work Style

iSEC社員のワークスタイルついてご紹介します。

仕事の魅力

セキュリティ運用から新規案件まで適性と希望に応じて、幅広く業務範囲があります。キャリアアップへの教育サポートにも取り組んでいるので、ご自身のキャリアプランに向かって成長することができます。

  1. 従業員の個性・適性を尊重して、適材適所な職場作りに注力しています。
  2. 自由に学べる環境を提供しますので、効率的にスキルを身につける事ができます。
  3. 最先端の海外製品を取り扱い、外国人従業員も積極的に受け入れているので、国際的な交流ができます。

社内の雰囲気

従業員が意欲的に仕事に取り組める環境を整えています。

ビジネスマナーを大切にしていますが、過剰な上下関係の束縛から解放された環境です。

効率的かつ快適な作業のため、全員がデュアルディスプレイVDT(visual display terminal)を使用しています。

いつでもセキュリティ関連の書籍の閲覧ができるiSECラウンジの一角。専門書が並んでいます。

ラウンジにあるコーヒーサーバーで朝の一杯。コーヒーなどのドリンクは誰でも自由に飲むことができます。

フリードリンク、Wi-Fiの利用、セキュリティ関連の書籍の閲覧ができる「iSECラウンジ」を設けています。主に、来客の休憩やカジュアルな打ち合わせに利用しています。

社長を含め全社員同じゆったり仕様の椅子と机を使っています。

応接室のほか、各部門に打ち合わせ用のスペースが別々で用意されています。

個人それぞれの多様性を尊敬しあう風通しの良い職場です。

福利厚生

  • 各種社会
    保険完備
  • 交通費
    支給*1
  • 住宅手当
    支給*1
  • 健康管理
    手当支給
    *2
  • 時短正社員
    制度
  • テレワーク
    制度
  • フリー
    ドリンク
  • 健康診断
  • 資格取得
    保持支援
  • 外部の
    研修費用
    *3
  • 慶弔見舞金
    制度
  • *1・・・条件あり
  • *2・・・正社員の場合10,500円/月
  • *3・・・申請制

キャリアパス

幅広い業務に挑戦できます。新たにやりたいことがあり自ら手を上げれば、合理的と判断される範囲で当社はチャンスを与えます。

評価制度

ジョブ型のMISSION制度:毎年度、目標(MISSION)を決めて毎月進捗を会社と確認し、それを元に各々の評価をします。

教育体制

  • メンターによる惜しみないフォロー

    自身で調べてもどうしても分からない時、自身の成果物の評価が欲しい時、上司やメンターが惜しみなくフィードバックとフォローします。座学とは違い、OJTを通し実践で学ぶことでスキルが身につきます。

  • 充実した専門書棚の設置

    情報セキュリティについての最新情報に触れられる環境作りの一環として、リラックスして過ごせる社内ラウンジに専門書籍棚があり、いつでも貸りて読むことができます。書籍の購入リクエストも随時受付けています。

  • 研修やセミナーへの参加支援

    技術部門だけでなく管理部門も等しく、各々が担当業務について知識を深められるよう外部の研修やセミナーに積極的に参加する機会が与えられています。
    入社して1ヶ月の社員が「外部セミナーに参加して知識を深めたい」と申し出て、参加した実勢もあります。

社内の取り組み

iSECでは従業員の働きやすい環境づくりに積極的に取り組んでいます。

  1. 働きやすさ、社員満足の追求

    上司部下関係なく「さん」づけで呼び、定期的に交流できるイベントを開催することで意見を言いやすいフラットな人間関係の職場づくりをしています。サービス残業は無く、給与水準は大手と遜色ありません。会社全体で「楽しく働きがいのある会社」を目指し、有給休暇も計画的に取得できます。

  2. ジョブ型雇用を導入

    ジョブ型雇用とは、自分自身の専門スキルを活かして、職務や勤務場所を絞り込むことができる働き方を指します。今までの日本特有の年功序列や終身雇用を前提にした、職務や勤務地を限定しない無限定正社員とは違い、やりたい仕事が明確、専門スキルを活かして働きたい人に適した雇用形態を導入しました。

  3. 教育体制

    セキュリティについての教育に熱心に取り組んでいます。取り扱うセキュリティ製品の勉強会を定期的に開催、外部セミナーへの積極的な参加、そして社内ラウンジには最新の情報セキュリティ専門書籍が並び自由に読むことができます。

社内イメージ調査

iSECで働くメンバーに社内のことをどう思っているのか、イメージ調査を実施しました。

情報セキュリティ株式会社の社内イメージ調査結果