HOME >  採用ページ-トップ >  インターンシップの声2

インターンシップ生の声
Voice

プロフィール

北村 宙

学校名
明石工業高等専門学校
学部・学科名
電気情報工学科
学年
5年

Q1.参加した目的・動機を教えてください

来年の春から機械系の学科に進学することが決まって、今後情報系の勉強する機会が来ないかもしれないと思い、今のうちに少しでも勉強しておきたいと考えていました。特にセキュリティ分野は、学校や自宅で勉強する機会や環境が無かったため、企業の短期インターンなどに参加したいと考えていました。

Q2.なぜiSECを選択したのですか

ちょうど短期インターンやアルバイトを探していた時に、友人からiSECのアルバイト募集の紹介を受けたのですが、HPのインターン募集ページに記載されていた業務内容に興味が湧き、勤務条件(勤務時間、勤務場所など)も良かったため応募しました。

Q3. iSECを知ったきっかけはなんですか?

就職予定の友人からの紹介で知りました。

Q4.どのような部署に配属されましたか

IT・OTセキュリティ運用事業部

Q5.実施したインターンシップはどのような内容でしたか

面接した日にMENDELを触らせていただき、その後、他社に設置されているMENDELを用いてセキュリティアセスメントレポートを作成し報告するという、実際の業務にかなり近いと思われる作業をさせていただきました。

Q6.社員のみなさんの対応はどうですか

初めてのインターン、初めてのセキュリティ関係の作業で、不慣れな面や知識不足な面が多かったのですが、チャットや対面でサポートしていただけたので、とても作業しやすかったです。

Q7.社内の施設・福利厚生などはどうですか

交通費の支給、昼食代の補助、お茶やコーヒーがいつでも飲めるのが非常に嬉しいです。また、業務で使用するデバイスや環境もストレスなく使用でき作業しやすいです。

Q8.インターンシップの参加前後で、企業へのイメージは変わりましたか

参加前はセキュリティに関係することしかしないと思っていたのですが、実際に参加するとセキュリティ以外のソフトウェア面や根本となるハードウェアに関する業務もあり、何でもやっている会社というイメージに変わりました。

Q9.インターンシップにきて良かったと思うことは何ですか

セキュリティ関係の仕事だけではなく、簡単なシステム構築やプログラミングなど元々別で勉強したいと思っていたことを実際の業務でできて良かったです。さらに、報告書作成時にマーケティングといった自分が想定していなかったことも勉強できて非常に良かったです。

Q10.どのような人がiSECに向いていそうですか

  • 情報系のスキルを何か持っている人

    業務内容が多岐に渡るので、何か情報系のスキルを持っていればそれを活かせる場面があり、やる気の持続につながると考えたため。

  • 何でもそつなくこなす万能型な人

    業務内容がセキュリティ関係のみではないので、何でもできる人の方が良いと思ったため。

  • 技術や考えを吸収するのが上手な人

    セキュリティ関係の知識は入ってからでないと勉強できない(しづらい)と思ったため。

Q11.もっとこうして欲しいということはありますか

情報の参照性が低いと感じました。
例)
・マニュアルの一部がどこにあるか分からない。
・過去の報告書がどこにあるか分からない。

共有フォルダのファイル構造の見直しや社内Wikiを構築するなど、情報をまとめやすく検索しやすいシステムが必要であると思いました。(Windowsのファイル検索は遅いのでWikiの方が良いかもしれません。)

Q12.インターンシップの満足度

セキュリティ関係について勉強したいと思い参加したインターンでしたが、実際の業務に近い作業ということもあり、自分が想定していた以上の様々な経験や勉強ができました。また、勤務時間や日付の自由度が高く、学校などの予定と合わせやすかったです。

Q13.1日のスケジュールについて教えてください。

1日のスケジュール

インターンの声をもっと見る
Other Internship Voice

エントリー
Entry

iSECではワクワクする仕事がしたい
という仲間を募集しています。
国内トップシェアを目指す挑戦に、
参加してみませんか?